FC2ブログ






アポイ岳


おはようございます





今朝は
北海道浦河町のビジネスホテルより・・・

昨日は
自宅を6時過ぎに出て
高知龍馬空港発(10:15)に搭乗
羽田空港発(12:50)に乗り換え
千歳空港には(14:30)に到着



ここから
シャトルバスで3時間かけて
会場となる横似町の隣町
浦河町のホテルへ到着したのが
午後6時過ぎ
約12時間の大移動でした・・・

さて全国大会が開催される「アポイ岳」は
北海道様似郡様似町かつ
日高山脈支稜線西南端に位置し



地名の由来は
アイヌ語の「アペオイ」
(火・ある・ところ)と
されているとのことですが
その昔、先住民達がカムイ(神)を祀る神聖な
山「アポイ岳」で、大火を焚いて主要食糧であ
った鹿の豊猟を祈ったところ、以後豊猟が続い
たという。往時を偲び、豊漁・豊作を祈願して
アポイの火まつりは、この地でご神火をいただ
き、エンルム岬にうつして火文字を描き盛大に
行われる。
と紹介しています



このアポイ岳を含む様似町域は
アポイ岳ジオパーク
として
2008年に
日本ジオパークに認定され
2015年には
世界ジオパークとしても
認定されていますが



今朝は
ホテルからアポイ岳に向けて
ジョギングで汗を流してきます

それでは
今日も元気に行ってきます



スポンサーサイト
[ 2018/10/06 04:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2278-86c48244