FC2ブログ






宗田節まつり



おはようございます

日曜日の朝
いかがお過ごしでしょうか?



昨日は
第50回土佐宗田節産地入札即売会

開催されました



入札会即売会では
全国から集まった
卸売業者をはじめ関係者のみなさまに
伝統産業である「宗田節」の復興に向けて
メジカ産業再生プロジェクトのとりくみと
今後における
ご支援・ご協力を
お願いしたところです



また会場には
子どもたちの絵や写真の展示と
宗田節関連商品が並び
参加者を楽しませていました





入札会は
はじめて一般の方の見学も許され
宗田節独特の香りと
競りの大きなかけ声が響き
緊張感のなかにも会場は活気にあふれ





商品も高値で取引されて
久しぶりの入札会は無事終了しましたが
野外では
産地入札会にあわせ
生産量日本一である土佐清水市から
宗田節の普及促進と知名度向上および
新たな魅力を発信するため
初めての試みとなる
「宗田節まつり」を同時開催



オープニングセレモニーでは
清水高校書道部による
「書道パフォーマンス」にはじまり







宗田節まつり実行委員長の
武政美恵さんが開会宣言





来賓には
お忙しい中をご出席くださいました
谷脇高知県水産振興部長
前農林水産大臣・山本代議士
地元選出の広田代議士
高野参議院議員
日本鰹節協会・高津会長より
ご祝辞を賜りました











つづいて
宗田節ブランドマークの発表除幕式では





マークを考案した
浜崎さんより説明を受けたあと



土佐清水の無形文化財
「ばら抜き節」の披露



この古くから伝わる唄は
節づくりの現場で
歌い継がれてきた民謡です

このあとも
宗田節をキーワードに
楽しい催しがつづきましたが
「宗田節まつり」実行委員は
すべて女性スタッフで構成され
企画段階から当日の運営に至るまで
女性ならではの視点と心配りで
見どころ満載のイベントとなりました



なかでも
飲食店ブースでは
「宗田節カレー」
「宗田節チーズフォンデュー」
「宗田節ラーメン」などなど
宗田節をふんだんに使った
美味しいアイデアメニューがいっぱい



紹介仕切れないのが残念ですが
大盛り上がりの一日でした



スタッフのみなさま
ご苦労さまでした

土佐の清水節として
300余年の歴史を持ち
日本人の誇る自然食品である「鰹節」



そして「宗田節」へと受け継がれた
土佐清水市の伝統産業を守るため
これを契機に
先人たちのご苦労に思いを馳せ
末永く後世に伝えるため
関係機関が連携して
とりくんでまいりましょう

それでは
今日も元気に行ってきます




スポンサーサイト
[ 2018/04/15 06:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2088-68010293