FC2ブログ






南海地震(ジオストーリー)



おはようございます

庭に咲く花❹








昨日は
総務省高知行政監視行政相談センターより
荒木所長が来訪され
行政相談員委嘱状交付式が行われました



相談員には
木下司氏が任命されましたが



木下氏は市役所の職員として
まちづくり対策課長
総務課長を歴任し
人格・識見ともに適任者であり
今後のご活躍に期待しております



つづいて
ワールドワン・河野社長ほか
社員のみなさまが
宗田節まつりに参加するため
来訪され懇談



宗田節まつりには
土佐清水ワールドの甲斐料理長が
研修の一環として
新入社員11名をともない
飲食店ブースにおいて
1日だけの限定店舗を出店します



東京への進出など新店舗の展開に
たいへんお忙しい中を
わざわざお越しくださり
ありがとうございました
心より感謝申し上げます

このあと
交通安全指導員
表彰授与式が行われました



受賞された
岡田八月夫氏は
15年の永きにわたり
本市の交通安全指導員として
ご尽力をいただいております



心からお慶び申し上げますとともに
今後ともご協力の程
よろしくお願いいたします

夜は
5年ぶりの入札会に参加いただいた
日本鰹節協会の役員のみなさまと懇談
かわらぬご支援をお願いしたところです

さて今朝は
ジオストーリー最終回を・・・

◼️南海地震
~過去から学び未来をつなげる~




土佐清水は、過去の地震や津波を後世に伝え
る碑や古文書、口碑などの記録が非常によく
残っている地域である。地球科学的な意義を
交えて、これらをうまく活用し、自然災害か
ら得た過去の教訓を風化させない活動が必要
である。



また、当地域にたびたび被害をもたらしてき
た「南海トラフ地震」であるが、災いだけを
もたらすわけではない。大地震によって大地
が隆起すると、海底の波食台や河岸が台地に
転じ、人々の生活に適した土地となる。一方、
沈降した場所は地形が入り組むため、魚介の
養殖や港に適した入り江になる。



過去の南海トラフ地震の痕跡、竜串海岸など
で語られる、太古の地震の痕跡を基に災害と
恵み、そしてそこに生きる人々の暮らしを後
世に伝えていく。

以上4回に分けて
ジオストーリーを
報告させていただきましたが
みなさまのご理解・ご協力を
よろしくお願いいたします

さてさて
今日はいよいよ



浦尻の
旧清水中学校跡で開催されます



天気が気になりますが
たくさんのみなさまのお越しを
お待ち申し上げます

それでは
今日も元気に行ってきます



スポンサーサイト
[ 2018/04/14 06:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ぶっしー君に会えました。

イベント行ってい来ました。鰹節削りの体験コーナーは行列できていました。もちろんだし醤油制作にも参加しラベルは娘が描いた絵を貼り付けてもらいました。お天気がイマイチでしたが楽しませていただきました。
[ 2018/04/14 13:31 ] [ 編集 ]

ご来場ありがとうございました。
今後ともお引き立てのほど、よろしくお願いします。
[ 2018/04/14 14:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2087-38c42d71