清水さば(ジオストーリー)



おはようございます
東京から無事に帰ってきました

今朝も自宅の庭に咲く花❸








昨日は午前中
高知県東京事務所を訪問

4月に就任した
沖本所長は上京している
尾崎知事に随行し不在でしたが
職員のみなさまにごあいさつ申し上げ
東京での要望活動等に
ご支援・ご協力をお願いしたところです

さて今朝も
ジオストーリー3日目を・・・

◼️清水さばをはじめとするおいしい魚
~黒潮の恵み、土佐湾の恵み~


黒潮は元々栄養(不純物)が少ないため黒く
見える。黒潮の反転流が、高知県の川から流
入するミネラルを得て、足摺岬沖で黒潮本流
と合流する。さらに、足摺岬沖では黒潮の強
い流れがあるため、断層や褶曲が堆積物で埋
没せず、複雑な海底地形を作っている。この
海底地形が漁礁の役割を担うため、サバは本
来、長距離を回遊する魚であるが、瀬付きの
サバとなる。



大敷網(大型の定置網)漁も足摺半島の東地
域で特に盛んであるが、この近海では少し沖
へ行くと水深が急に深くなることや、岩場が
あることでで魚類の通り道となる。



反転流のおかげ、で足摺岬方向に一定に流れ
るため、網を張りやすく、この海域に適した
伝統的な漁法といえる。

以上
ジオストーリーより

それでは
今日も元気に行ってきます

(おまけ)

下川口家のラジオ体操も
4月に入り
寒い時は「冬眠」していた人や
新しく赴任された「駐在さん」も加わり
にぎやかになりました



みんなで楽しく
健康的な朝を過ごしています


スポンサーサイト
[ 2018/04/13 05:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2086-7963e767