県1漁協



おはようございます



週明けの昨日は
2月後半の月例庁議でスタート



次回開催(3月2日)までの
スケジュールを確認したあと
まちづくり対策課より
◼️地籍調査の進捗状況と今後の予定
◼️すみよいまちづくり事業
(集落の生活環境整備など)
◼️清水第三区画整理事業(宅地分譲)
について報告があり
課題を管理職全員で共有したところです

このあと
山下課長補佐と高知市に移動
その途中で
道の駅「あぐり窪川」で昼食



「しゃも鍋やきうどん」を注文
極太麺で温まりましたが
しゃもはどこ?と
思わず探してしまいました・・・

城下では
高知共済会館で開催された
第3回 高知県1漁協の将来像を考える委員会

に出席



谷脇部長(水産振興部)のあいさつにつづき
先々週の山口県漁協への
先進地視察について
事務局より
◼️市場集約にあたっての課題と解決策
◼️合併に至った経緯
◼️連合会事業の譲受
◼️合併のメリット・デメリット
◼️買取販売事業
など
主立った概要について
説明を受けたあと意見交換

休憩をはさみ
高知県における
市場・事務所の集約化の在り方について
◼️芸東ブロック
◼️中央ブロック
◼️高岡ブロック
◼️幡東ブロック
◼️清水ブロック
◼️宿毛湾ブロック
各ブロックの漁業経営体制等の状況
将来予測(漁業生産・漁業経営体数)
県内の漁協の収支状況の推移などをあげ
基本的な考え方や
具体的な体制(案)などを審議しましたが



この委員会では
今年11月を目処に意見をまとめ
知事に対し
「高知県1漁協の将来像」について
答申する予定です

それでは
今日も元気に行ってきます


(追伸)

2月の蓮光寺より



呑気に忘れて
ちっぽけな権利を楽しんでいます・・・



スポンサーサイト
[ 2018/02/20 05:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

いつも拝見させていただいております。色々課題を抱え県漁協ができてそろそろ10年でしょうか。合併したとはいえ、西と東では考え方漁種、漁法が違いまだまだ合併の実感もないようですが。合併当時主人の組合は合併し父の組合は単独での道を選びました。毎晩遅くまで二人が
漁協の未来について話していました。漁獲量は減少しておりますが大切な産業です。これからどうなるか見守っていきたいと思います。
[ 2018/02/20 10:55 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
高知県全体の市場・漁協の在り方について
これまで3回にわたり委員会を開き審議しております。
ご指摘の通り、各地域のブロック単位で考え方が違いますが
あくまで漁業者を中心とした将来の方向性を出せるよう
意見を申し上げてまいります。


[ 2018/02/20 11:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2034-436542d0