FC2ブログ






地域公共交通




おはようございます



市長査定も昨日で
無事終了しましたが
今朝も各課の予算編成方針より
簡単に要点だけを説明します

◼️福祉事務所
①児童虐待防止へのとりくみ
②保育所の安全対策
③子ども・子育て支援事業の充実
④生活困窮者自立促進事業の推進



◼️じんけん課
「人権を尊重する社会づくり条例」の精神を
基本理念として、すべての人権が尊重される
社会づくりにとりくむ。

◼️農林水産課
土佐清水市総合振興計画など総合戦略の達成
に向け、農林水産業の各分野において産業振
興策を推進する。



◼️企画財政課
「第7次総合振興計画」「まち・ひと・しご
と創生総合戦略」「過疎地域自立促進計画」
の適切な進捗管理につとめるとともに、人口
減少等の課題解決を図るため、計画に掲げた
目標達成に全力でとりくむ。

◼️学校教育課
土佐清水市教育振興基本計画に基づき、基礎
学力の向上等にとりくみ、来年度よりスター
トする学校給食の円滑な実施につとめる。



◼️観光商工課
観光部門では、竜串エリアの再開発をはじめ
4月にリニューアルオープンするジョン万次
郎資料館を中心とした観光クラスターを推進。
商工部門においては、地産外商の推進・出荷
体制の強化にとりくむ。

3日間の日程で
全23課の市長査定は
滞りなく終了しましたが
この当初予算(案)については
定例会3月会議に提案し
審議される予定です

査定の合間には
土佐清水市地域公共交通協議会を開催



この協議会が実施している
事業の目的・必要性
地域交通のめざす姿
については、
高齢化・人口減少が進む中、運転免許証返
納者が増加しており、地域住民の移動手段
を確保するため、公共交通空白地域の解消
や買い物・通院等のための移動手段を維持
確保することを目的として、デマンド交通
を運行しているが、今後ますます高齢者の
運転免許証の返納が進むことが予測されて
おり、移動手段としての公共交通の利便性
の向上を図る。

昨日の協議会では
地域公共交通確保維持改善事業の
事業評価を行い改善点とともに
免許返納者の増加に伴い
高齢者運転免許返納制度の
一部見直しを承認

また高知工科大に委託している
土佐清水市地域公共交通再編計画

中間報告を受けたところです



今後も引き続き
広報周知につとめ利用者が増える活動と
地域住民の移動手段としての
利便性向上を図ってまいります

息つく暇もないほどの
めまぐるしい一日が終わりました・・・

それでは
今日も元気に行ってきます




スポンサーサイト
[ 2018/01/31 05:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tosashimizu128.blog.fc2.com/tb.php/2017-ddbad507