FC2ブログ






5月の外食日記(前編)


おはようございます



早くも
日曜日の朝をむかえましたが
いかがお過ごしでしょうか?

昨日は午前中
散髪して気分転換

このあと
市長室で執務にあたり
出張中にたまった決裁文書を整理

夕方からは
足摺テルメで行われた
木村水産三代目
公亮くんの結婚式に出席



お二人の前途に幸多かれと
心から祝福いたしました

今朝はこれから
陸上自衛隊高知駐屯地記念行事と
吉川農林水産大臣との
意見交換会に出席するため
香南市へ向かいます

さて
5月は出張が多く
撮りためていた外食日記を
(前編)(後編)2回に分けて
おとどけします

まずは(前編)を・・・

【5月3日】
海の元気まつりの会場で
漁協女性グループが
「100食限定」で提供していた
清水さばの漬け丼



清水の漁師めし
絶品です!

【5月6日】
連休中の「かつみ食堂」は
帰省客であふれていましたが



やはり人気は「かつカレー」
いまや清水のソウルフードです

【5月9日】
大洲市で開催された
四国西南サミットで
事務局が用意してくれた



料苑たる井の
手の込んだ昼食をいただきました

【5月12日】
下川口家祝賀会では
ほざきの折り詰め弁当



【5月13日】
高知出張の途中で
ゆういんぐ四万十でのランチは
ざるそば



コペルくんは
サンタンメン



永野議長は
ふわとろオムライス



山本課長補佐は
豚たま丼



中尾課長は
辛口ビビン冷麺



その夜
肉好きコペルくんの夕食は



タイガーステーキの
1/2ポンドステーキ(230g)



以前ボブさんが
1ポンドステーキを
ペロリと食べたことを思い出しましたが
コペルくん
ボブさんの域にはまだまだです

【5月14日】
がっかりスポット
はりまやばしの近くにある



高知の老舗
喫茶デポー京町店でモーニング



豊富なメニューから選んだのは
その名も「リッチなモーニング」



コペルくんは
進化する高知のモーニング!と
タイトルの付いていた
「高知のモーニングPart4」



おにぎりまで付いて
見るからに
ボリューム満点のモーニングでした

その日のランチは
高知からの帰り道
四万十町窪川の満州軒で
チャーシューメン



コペルくんと永野議長は
人気の満州ジャンメン



汗をかきかき味わいました

以上
5月の外食日記(前編)より
(後編)もお楽しみに・・・

それでは
今日も元気に行ってきます


スポンサーサイト
[ 2019/05/19 04:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

災害対応力


おはようございます







東京から
無事に帰ってきました・・・

昨日は
消防庁・消防防災科学センターが主催する
市町村長の
災害対応力強化のための研修
に参加



この研修は
災害時において
その指揮を執る市町村長が
適時的確に判断・指示できるよう
災害対応力の強化を目的としています



研修では
風水害をテーマに
研修指導員とマンツーマンの
個別面談方式で行われ
災害の警戒段階から
発災後に至る重要な局面を



❶警戒期

市町村体制の確立
避難勧告・指示等の判断と伝達

❷発災・初動対応期

大規模災害発生直後の対応
マスコミ対応
(報道発表シュミレーション)



❸避難生活期

避難所の設置・運営
(災害関連死の防止)

3つに分け
それぞれの局面における
必要な対応や意思決定について
適切な状況判断と的確な指示を行うための
実践的な研修となりましたが
これからも
起こりうる災害を正面から受け止め
さまざまな角度から想定しながら
研鑽に励んでまいります



研修会場の近くには
靖国神社


研修終了後
夕方の飛行機に乗り
夜遅く帰ってきましたが
土佐清水市で開催された
公共事業促進対策協議会と
土佐清水市猟友会懇親会には副市長が出席

この時期は
会議がかさなり
副市長と役割を分担しながら
公務をこなしているところです

少し疲れ気味ではありますが
今日も元気に行ってきます


[ 2019/05/18 07:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

道全協


おはようございます





今朝は
赤坂見附のホテルより・・・

昨日は
自宅を6時前に出発して
高知龍馬空港
9:30発の飛行機で上京

午後から
平河町・砂防会館
シェーンバッハ・サボーで開催された
道路整備促進全国協議会(道全協)

総会に出席



総会には
高知県土木部をはじめ
道路インフラ整備を推進する
県下34市町村が揃い



総勢45名が結束し参加いたしましたが
全国より約1,500人が参集して
事業計画案および予算案などの議案を
原案通り承認



つづいて
同じ会場で開催された
命と暮らしを守る道づくり全国大会
に参加
大会の司会進行は
道全協こうち
池田会長(中土佐町長)が大役をつとめ



石井国土交通大臣をはじめ
来賓のみなさまより
ごあいさつのあと



意見発表・意見交換とつづき
最後に長期安定的に
道路整備・管理が進められるよう
10項目の決議案を採択



このあと
永田町国会議員会館に移動し
大会で採択された決議文を持って
高知県選出国会議員のもとへ
東・西の市町村長が2班に分かれ
要望活動を行いましたが



今後も
高知県全体で連帯して
要望活動を推進してまいります

夜は
土佐清水ワールド新橋店で
田野三原村長と
東京での活動では
いつもお世話になっている
高知県東京事務所の沖本所長を
お招きして
三原のどぶろくを飲み
窪津産の魚を食べながら懇談



新橋店は相変わらず
満席でにぎわっていましたが
8月には
東京五反田店もオープンする予定です

今後とも
土佐清水ワールドを
よろしくお願いいたします

それでは
今日も元気に行ってきます


[ 2019/05/17 04:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

市史編さん委員会


おはようございます





今年は
ビワがなり年のようです・・・


昨日は午前中
企画財政課と6月補正予算の打合せ

つづいて
総務課をはじめ関係課と
連合区長会の打合せのあと
地元下川口地区
大津いきいきサロンを訪問



大津橋撤去工事から防災対策
下川口家のとりくみなどについて
意見交換



午後からも
三崎地区・浜益野の
白浜会いきいきサロンを訪問



リハビリ教室では
介護用具やその効果的な使い方などを
詳しく説明されていました



このあと
お茶を飲みながら
意見交換を行いましたが



浜益野は
三崎地区で最も高齢化の進む
集落ではありますがサロンによって
健康づくりに仲良く励んでいます

帰庁後
第2回土佐清水市史編さん委員会を開催



市史編さん事業は
土佐清水市史の独自性や
その長所を市民に周知し
郷土に対する愛着や誇りを覚醒させ
身近に郷土を感じてもらえるような
地域学の基軸となる
基本書を編さんすることにより
市民の連帯と郷土への共通認識を醸成する

ことを目的として



事業方針を下記の通り設定
❶市民に気軽に手に取って読んでもらえるよう
な基本書とする。

❷市史編さんで収集した資料を将来に向けて、
適正に保存できる環境を整備し、市民に広く公
開して、市民向け郷土史教養講座などを実施す
ることにより、まちづくり・生涯学習・学校教
育などへ活用する。

❸市史編さん事業において行われる、寺社外観
調査・仏像および棟札調査、山城調査・図書資
料文献調査などの事前調査により、新たな市史
に関する知見と研究成果を整理してまとめ、今
後の郷土史研究に生かす。

❹繁雑な内容をできる限り噛み砕き、資料を精
選し、市民が通読しても分かりやすい平易な文
章と表現をできるだけ用いて読み親しまれるよ
うな市史を編さんする。内容は枝葉末節を端折
り、エキス部分を大胆に記述して、その内容を
できる限りコンパクトにする。

❺観光商工課ジオパーク推進室との連携を深め
お互いに調査研究を交流し、土佐清水市の振興
のソフト面での基礎を構築する。

❻市史編さんにおける資料収集の過程を通じて
関係機関との連携を深め、市史編さん事業への
理解とお互いの信頼関係を築く。


本年度より
土佐清水市史編さん事業は
令和4年度の完成に向け
本格的に動きはじめましたが
市民のみなさまのご理解とご協力を
よろしくお願い申し上げます

夜は
宮沢賢治詩碑建立実行委員会に出席



詩碑は唐人駄場に建立される予定ですが
詳細については
またの機会に説明いたします

今朝はこれから
高知龍馬空港へ向かい
午後からの会議に出席するため
上京いたします

毎日ハードスケジュールがつづきますが
今日も元気に行ってきます

[ 2019/05/16 05:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

日本カツオ学会


おはようございます





昨日は午前中
高知大学次世代地域創造センターを訪問



日本カツオ学会事務局の
副センター長・吉用准教授と



来月6月29日
東京で開催される
日本カツオ学会
令和元年度カツオセミナー

打合せを行いました



過去3年間の
カツオセミナーのポスターより


日本カツオ学会は
2011年に設立され
カツオ資源に関する国際認識が
依然として難しい状況のなか
資源の確保など最新の知見や考えのもと
さまざまな活動を行なっていますが
高知県においては
高知カツオ県民会議を立ち上げ
自治体と現場の声を反映させる
活動を展開しております



今回のセミナーでは
「さかなのまち」の自治体を代表して
総合討論会のパネラーを
引き受けることとなりましたが

日本へ北上する
カツオが少なくなるなど
漁業者をはじめ地域経済に
大きな影響を与えており
水産資源の危機が叫ばれているなか
土佐清水市の伝統産業である
宗田節の価値を訴えたいと思います

打合せのあと
取り急ぎ清水に帰り
庁内で協議打合せをすませる
慌ただしい一日となりました

それでは
今日も元気に行ってきます

[ 2019/05/15 05:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)